年末ジャンボが当たる売り場でホントに当選!

年末ジャンボが当たると評判の売り場で、ネット購入したら生まれて初めて高額当選しました!

 

億なんて額じゃないけど、互いの両親を旅行に連れてってあげることが出来て神様に感謝です。笑

 

年末ジャンボ当たる売り場

 

≪私が使った、年末ジャンボが日本一当たる売り場でのネット購入≫

⇒ https://takarakuji-dway.com/

 

 

毎年テレビでもニュースに流れる年末ジャンボ。みんな大きな夢と希望を持って購入します。

 

しかし殆どの人が買ってみるけど「年末ジャンボが当たるかどうかは別問題。とにかく祈るしかない」とお祈りする人も多いのでは。

 

年末ジャンボ当たる売り場

 

 

年末ジャンボをはじめジャンボと付く宝くじの高額当選が良く出るという売り場があります。

 

これ、実は統計学上でも最も当たる確率が高いという売り場なんです。

 

 

お金持ちになりたいと夢見て買う年末ジャンボ、折角買うならそんな当たりがたくさん出る売り場で買いたい物ですよね。

 

結論から言っちゃうと、年末ジャンボの高額当選が良く出るという売り場は“西銀座チャンスセンター”

 

 

銀座駅を出てすぐ、数寄屋橋交差点にあります。

 

年末ジャンボは発売当日からテレビでもニュースとして流れますが、この「西銀座チャンスセンター」が多いのも当たる売り場の証拠!

 

 

 

≪2016年★年末ジャンボ★高額当選実績≫

 

  • 1等 7億円1本
  • 1等前後賞 1億5千万2本
  • 年末ジャンボミニ1等 1億円2本

 

2016年の年末ジャンボだけでもこれだけの実績!

 

最近の5年間(2012から2016)までの間には1億円以上の当選本数、67本、139億円と言う実績があります!

 

年末ジャンボ高額当選

 

凄いですね。私もあやかりたい。笑

 

 

今ではわざわざ遠くから年末ジャンボを購入しに“西銀座チャンスセンター”へ来る人も多く、発売初日、最終日、それに縁起を担いで大安と言った日には、待ち時間が3-6時間!と言う長蛇の列が出来ています。

 

年末ジャンボ売り場待ち時間

 

 

これだけ人気がある西銀座チャンスセンター、もちろん複数の販売窓口があります。

 

その中でも一番人気があるのが1番窓口!

 

 

たくさんの高額当選者を出している西銀座チャンスセンターの中でも、最も当たる売り場だからです。

 

テレビでみる長蛇の列。年末ジャンボを買う為に遠くから行列覚悟で皆来ています。だって一番高額当選者が出ているのですから。

 

 

長~い待ち時間も、当たったときの事を思いながら並んでいれば楽しいものです。かなり寒いですが…^^;

 

年末ジャンボを当ててお正月をハワイで過ごそうと思っていても、「12月の寒い中長い間並ぶのは嫌だ。」と言う人も多いのではないでしょうか。

 

 

「お金は欲しい!でも並びたくない!!」

 

そんな人の為の、年末ジャンボのネット購入代行サービスがあるんです。

 

 

ちょっと手数料は掛かりますが、西銀座チャンスセンターの1番窓口でちゃんと買ってくれます。

 

アナタの代わりにしっかりと並んで購入してくれるのです。

 

 

家にいながら、年末ジャンボが日本一当たる売り場の宝くじが買えるから楽ちん♪

 

≪年末ジャンボのネット購入サービス≫

⇒ https://takarakuji-dway.com/

 

 

 

 

日本で1番年末ジャンボが当たる売り場はどこ?

 

どうせ買うなら「一番当たりそうな所で買いたい!」と思うのが当たり前。

 

日本で年末ジャンボの高額当選が多いのはどこか?調べてみました。

 

 

毎年、年末になると風物詩としてニュースでも騒がれる年末ジャンボ。

 

 

少しでも当たる可能性があるのなら、沖縄の離島でも本州のはずれの竜飛岬でもどこでも行く!


 

と思っていましたが、日本で年末ジャンボの高額当選が一番多いのは「西銀座チャンスセンター」

 

意外に近くで助かりました。会社帰りに行けそうです。

 

年末ジャンボ当たる売り場

 

 

たくさんの億万長者を生み出している「西銀座チャンスセンター」

 

今までに年末ジャンボだけでなく、たくさんの当たる実績を持っている売り場!

 

 

だからテレビのニュースにも出てくるんです。

 

年末ジャンボのニュースにこの「西銀座チャンスセンター」が出てくるのは、ある時ジャンボくじの発売初日にここの1番窓口で買った人が一等を当てたから。

 

これがテレビで放映され、一気に人気が上がったんです。

 

でもおかげで長蛇の列。。。困りますよね。

 

 

中にはラッキー7を狙って7番窓口で年末ジャンボを購入する人もいますが、『1番窓口で実際に1等が当たった』と言う事実は動かせず、やはり1番窓口が1番人気!

 

1番窓口には長い列、他の窓口はそんなに並んでいないということもあります。

 

 

それに縁起を担いで「1番」と言う響きが「1等当選」に繋がると、一番の窓口が混む原因にもなっています。

 

年末ジャンボに限らずサマージャンボのときでも、大安吉日の日はこの1番窓口、4時間待ちは当たり前!

 

 

今までの待ち時間の記録は最大で6時間!だったとか。お腹が空いたことだと思います。

 

私も実際に行ってみましたが、平日だと言うのに売り場窓口が開く前から、すでに列が出来ていました!

 

 

「縁起を担いで大安吉日に購入したい!」と言う人は、4~6時間は並ぶ覚悟でいきましょう。

 

年末ジャンボの場合、いくら人がたくさん並んでいても寒さ対策を忘れないように。

 

 

  • ネックウォーマー
  • レッグウォマー
  • ホカロン
  • 温かい飲み物が入った魔法瓶の水筒

 

なども用意したほうがいでしょう。

 

 

年末ジャンボが当たる売り場で、並ばずに買う方法は?

 

1等が当たると、海外旅行、豪邸と何でも出来る年末ジャンボ!

 

毎年年末に夢を見る人も多くいます。また師走になったニュースとしてもいつも取り上げられる行事となっています。

 

 

年末ジャンボの時期になると、全国の宝くじ売り場ではいろいろなディスプレーをして、話題になりみんなが夢を見るように。

 

そしてテレビのニュースでも取り上げられるのが、「西銀座チャンスセンター」のように当たる売り場。長蛇の列とそれを見に来る人などかなりの混乱が予想されます。

年末ジャンボ売り場行列

 

 

どんなに高額当選者が出ると言っても、年末ジャンボを購入した人の中からわずか数十人。

 

並んでいる人すべてが当たるわけではなく、殆どの人が悲しいことに落胆する結果になります。

 

 

当選者が多い売り場、でも当選のチャンスは平等であるべき。

 

年末ジャンボの当選の研究をしているうちに、実はある事実に気が付いてしまいました!

 

 

それは高額当選者を生み出している売り場は、確かに当選確率が他に比べて高い!ということです。

 

これは長蛇の列ができ、日本で一番売れている宝くじ売り場は、当然日本で一番販売枚数も多い。

 

 

これが1等に限らず高額当選券が多く含まれていることに繋がるのです!

 

これって統計学的にも証明されているもの。

 

 

これが年末ジャンボを買うなら「西銀座チャンスセンターで!それも一番当たりやすい1番窓口!」と言うことに繋がるのです。当てたいですよね。

 

だからラッキー7にあやかるよりも、やはり1番窓口にみんな並ぶのです。(西銀座チャンスセンター1番窓口の販売数が一番多いから。)

 

 

でも寒い中4時間、もしからしたら6時間も並ぶのってつらいですよね。

 

確実に高額当選が約束されているのであればまだしも、仕事もしなければいけないし、大安吉日を選んだら1日無駄になってしまいます。

 

 

そこで出てくるのが「寒い中並ぶのはいやだ!でも年末ジャンボを買う売り場にはこだわりたい!」

 

と言うワガママな人たち。私もそうですが。笑

 

 

最近このような需要を受けて出てきたのが、年末ジャンボのネット購入代行サービスです。

 

「ちゃんと西銀座チャンスセンターで買ってくれるのか?」って?

 

 

もちろん、その点は安心して大丈夫です。

 

この購入代行サービスは、
「年末ジャンボを買いたいけど、寒い中並ぶのがいやだ!!」

 

と言う、自分の時間を大切にする人の代わりに西銀座チャンスセンターに行って、ほしい枚数分の年末ジャンボ宝くじを買って送ってくれるサービス。

 

 

実は私も昨年前から使い始めています。とーーーーっても楽。

 

家にいながら、日本一年末ジャンボが当たる売り場の宝くじが手に入るのですから。

 

 

でも手数料はかかります。

 

その代わり大安吉日の日を指定したり、1番窓口を指定することも可能。

 

 

証明書と言うわけではないですが、年末ジャンボを購入したことが分かる『西銀座チャンスセンターの領収書』が同封されてきます。

 

年末ジャンボネット購入

 

 

家から1歩も外へ出ずに当選確率日本一の年末ジャンボが手に入るのだったら、めっちゃ楽ちんですよね。

 

≪西銀チャンスセンターのネット購入サービス詳細≫

⇒ https://takarakuji-dway.com/

 

 

年末ジャンボを買う日、大安吉日じゃなきゃだめ?

 

年末ジャンボで日本一高額当選者を出している西銀座チャンスセンター。

 

当たる売り場まで行ってわざわざ買うのなら、「買う日にちにもこだわりたい!」と思うもの。

 

  • 年末ジャンボ発売開始日が一番縁起が良いのか?
  • 残り物には福があるって、発売開始日から何日後?
  • やっぱり日本人、大安吉日?
  • ラッキーセブンにあやかって7日の日?

 

年末ジャンボ購入日

 

こだわり方にもいろいろとあります。

 

こだわっていない人でも、「今日は朝から良いことばかり!きっと年末ジャンボも当たるんじゃないか?」と売り場に向かう人もいるかも知れません。

 

 

しかし多くの人が縁起を担いで選ぶのはやはり“大安”。

 

「大安」は大安吉日と言い、もっとも縁起が良い日。結婚式も結納もこの人選んで行われます。

 

 

年末ジャンボでも同じ。大安の日の混雑は普段の日と違い並んでいる人の多いこと!

 

しかし仕事や予定が入っていて「大安」の日に行けないという人も多いのでは。

 

 

「大安」と同じくらい縁起が良いといわれているのが「一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)」この日が結構ねらい目と言われています。

 

「大安」と同じように縁起が良いのに、「大安」ほど知られていないからです。

 

一粒万倍日

 

 

年末ジャンボの売り場では、この「一粒万倍日」の日にはきちんと書かれています。

 

大安ほど混まずに並ばなくても、同じくらいの縁起を期待できると。見かけたら並んでみるのも良いかもしれませんね。まずは買ってみないと当たる物も当たりません。

 

 

しかし、統計的に見て年末ジャンボの一番高額当選を出している西銀座チャンスセンターであれば、当選確率は同じ。

 

つまり「一粒万倍日」や「大安」にそこまでこだわる必要はないと言う事です。

 

 

そうは言われても、少しでも当たってほしい!と思えば「大安」や自分がこだわる日に年末ジャンボを購入するのが良いかも。納得いきますからね。

 

当選確率には影響ありませんが…笑

 

 

「年末ジャンボを“大安”の日に買いたい!」と思っていたのに、仕事で忘れてしまってチャンスを逃してしまった場合も、あわてないで日本一年末ジャンボが当たる売り場の『西銀座チャンスセンター1番窓口』で買えば当選確率は同じです。

 

安心して大丈夫!

 

 

年末ジャンボが1番当たる売り場は西銀座、では2番は?

 

西銀座チャンスセンターが日本で一番年末ジャンボが当たる宝くじ売り場

 

 

では2番目ってどこなんでしょう?

 

当選確率1位との差は大きいのでしょうか?うーん、気になる。

 

 

という訳で調べてみると、日本で2番目に年末ジャンボの当たりくじが多く出る売り場は“大阪駅前第4ビル特設売場”でした!

 

 

 

この大阪駅前第4ビル特設売場は、年末ジャンボなどの高額賞金額のジャンボ宝くじに時だけに作られる臨時宝くじ売り場。

 

年末ジャンボ売り場大阪

 

 

西銀座チャンスセンターは常設、こちらは臨時、ジャンボの時だけ。

 

つまり短期間に高額当選者がかなり出ていると言う事で、“当たる売り場”として全国的に話題になっています。

 

 

さすが大阪人、ご利益がありそうなグッズやスタンプ、宝くじを買いに着た人達が、思わず買ってしまいそうな商品も置いて商売しています。

 

大阪ユーモアとも言えますね。

 

 

この大阪駅前第4ビル特設売場も、統計的に見ても西銀座チャンスセンターについで販売枚数が多く、年末ジャンボがあたりやすい売り場となっています。

 

「東京は遠いけど、大阪なら何とかなる!」と言う人は挑戦してみると良いかも。

 

 

1位の西銀座チャンスセンターは、東京の地下鉄丸の内線の銀座駅のすぐ近く。JR有楽町からも近くにある常設売り場。

 

特に人気がある1番窓口は常に長蛇の列。なので実は1番窓口増設されて2つ用意されています。

 

 

以前私も何度も並びましたが、待ち時間3時間半は当たり前。

 

1番窓口に並んで他の窓口を見るとみんな列が流れていて、1番窓口に比べると早く購入が可能でした。

 

 

でもせっかく西銀座まで来たのに、高額当選を狙うならやっぱり当たる確率が高い、1番窓口で買いたいですよね。

 

そこは辛抱良く並ぶしかないです。これが一番当たるくじを買える方法だと信じて。

 

 

「でも寒い中3時間も並べない!」と。

 

残念ながら西銀座チャンスセンターでは通販、ネット販売は行っていません。

 

 

だから購入代行という結論に至りました。

 

楽でいいですよ。寒い中ならばなくていいし^^

 

  • 並ぶのがいや
  • でも大安の日に買いたい
  • 自宅から遠くていけない
  • 仕事があっていけない
  • 子供を連れなんてとんでもない

 

こんな問題も、年末ジャンボのネット購入代行に頼べば解決します。

 

 

確かに手数料はかかります。

 

でも

  1. 交通費
  2. 並ぶ手間・時間
  3. その間に購入する缶コーヒー代

 

 

元はしっかりと取れます。

 

なんたって本当の1番窓口を指定できる。高額当選の確率が上がる、年末ジャンボに当たる可能性が確かに高くなるのです。

 

 

「年末ジャンボを当たる売り場で買いたいけど、現地に行って購入するのが難しい」

 

という場合は、ネット購入がオススメです。

 

≪年末ジャンボが日本一当たるネット購入代行≫

⇒ https://takarakuji-dway.com/